2015年08月30日

やんちゃ村のうるルんマラニック 嵐山とゆずの里 納涼トレイル


8月30日、
「やんちゃ村のうるルんマラニック
 嵐山とゆずの里 納涼トレイル」に参加しました。


20150830-01.jpg

当日朝起きたら雨。
このまま寝ちゃおうかとも思いましたが、
前日用意した荷物を見てカッパ着て静岡駅まで。
新幹線に乗り窓から外を見ます。名古屋あたりで土砂降りになり、
「レースには参加しないで、東寺を見て帰ろう」と考えます。


20150830-02.jpg

京都駅に着くと雨が上がっていました。
集合場所の「嵐山駅」に行くとたくさんの参加者がいました。


20150830-03.jpg

名前を呼ばれ顔をあげると「ぶRUN」主催者のJJと奥様が
ニコニコしながら立っていました。
はい、その時点で元気が出て「よっし走ろう」と思いました。
例の紀伊国屋少年いましたが、遠くで写真撮れませんでした。
ただ遅れてきた少年はあせあせしている様子でした。


20150830-04.jpg

嵯峨野から山に入り

20150830-05.jpg

六庁峠

20150830-06.jpg

そこから川を渡っていよいよトレイルに。
この川でさっそく水遊びをしていた男性選手2人いました。


20150830-07.jpg

前日の大雨でトレイルはかなり走りにくくなっていました。


20150830-08.jpg

円覚寺まで登り、その後ゆっくり下ります。
途中でガタイのいい兄ちゃんたちと一緒に走りました。
一人の兄ちゃん、
「10月のレースも出る?出ようよ。おーけいぼくじょう?」
と声をかけてくれます。
「おーけいぼくじょう?」ああ、OK牧場のことですね。。
古ーいギャグですね。


20150830-09.jpg

嵯峨野トロッコ列車の「保津峡駅」でお昼タイム。
冷やそうめんでした。美味しかったですよ。
座って食べると走れなくなるので立ったまま2分で食べて休憩終わりです。


20150830-10.jpg

お兄ちゃんたちも食べてますね。そうめんじゃ足りないでしょ?


20150830-11.jpg

はい、また走り始めます。トンネルを抜けて


20150830-12.jpg

川が見えてきました。川の水をかけている選手たち。


20150830-13.jpg

川に沿って、つるつるすべる岩を伝って走ります。


20150830-14.jpg

山に入って迷ってしまいました。
急に道がなくなり腰の高さまで草で埋まっています。
引き返すのですが、どこを通ってきたのかわからなくなります。

身体は蜘蛛の巣だらけ、蛇は通るし、急に崖がでてくるし、かなり怖かったです。
ここで怪我をしたらおしまいと思ってゆっくりゆっくり歩きました。


20150830-15.jpg

30分ほど歩くと、遠くに赤っぽい色が見えました。
選手のウェアーの色でしょうか。
その赤が見えたところ目指して動きました。
道らしきものに出会いました。ああよかった。


20150830-16.jpg

山を下ってロードです。すっかり秋の気配。寂しい限りですね。


20150830-17.jpg

20150830-18.jpg

ゴールは前回と同じ「天山の湯」、お決まりの2つの踏切を超えて


20150830-19.jpg

天山の湯の駐車場の一画でスタッフさんが迎えてくれます。
ニコニコして迎えてくれます。テープを切ると写真を撮ってくれます。


20150830-20.jpg

こんな感じて必死で腰を入れて写真を撮ってくれます。ありがとうございます。


20150830-21.jpg

いつものルートで新幹線で帰りました。
前回と同じく朝井リョウの本を読みながらです。
「何者」が文庫本になるのを待って買いました。読むと切なくなります。

静岡にもどると雨でした。ひょっとして静岡一日中雨だったのでしょうか。

posted by terada at 00:00| 大会の記録